読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Logic Delight

明日のワシは忘れてしまうから、コードにはコメントを書くのです。

Mac環境の Java8 を update66 にバージョンアップ

以前導入した JDK8u20 から JDK8u66 にバージョンアップしたのでメモメモ。 現状のJavaバージョンの確認(キホン) $ java -version java version "1.8.0_20" Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.8.0_20-b26) Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (bui…

Eclipse Kepler + Java8 とか Lombok とか Spring Boot とか

ごった煮で検討中。熱が出る〜 読んだURLメモ JSUG 20141127 「Spring Bootを用いたドメイン駆動設計」 http://www.slideshare.net/jkazama/jsug-20141127 誰も教えてくれなかったLombokのこと - Programming Studio http://www.coppermine.jp/docs/programm…

雨と孤独な戦いは続く

Tomcat7 -> 8 のバージョンアップ作業を、合間を見ては継続中。 参考にしているサイトをメモ TomcatMigration_Tomcat7.0_To_Tomcat8.0 http://tubame.github.io/migration-knowledge/apserver/ja/Tomcat7.0to8.0/ Apache Tomcat - Migration Guide - Tomcat …

しつこく雨が続きますね

いやんなっちゃいますね。 Java6 + Tomcat7.0.30 のプロダクトをJava8にバージョンアップして動かしてみたところ、JasperがJSPをコンパイルできないぜ例外が発生してエラーになった。 org.apache.jasper.JasperException: Unable to compile class for JSP: …

Spring in Summer ~ 夏なのにSpring に行ってきたメモ

最近出席したカンファレンスの中では、特に得る物がない残念な1日でしたが、折角メモ取ったので挙げておきます。知人に再開したのもあって、予定外にディナーパーティーまで参加してしまった。http://www.springframework.jp/summer https://jsug.doorkeeper…

簡潔にメッセージが伝わる便利アノテーションが素敵

Javadocに「このクラスはスレッドセーフではありません。」とか書いてあるのを見ていて、最近gs-collectionsを眺めて便利だなと思ったアノテーションをつければいいんだ、と思った。具体的には、↓ここらへんのアノテーションをつけておけばスマートに伝えら…

IntelliJ IDEAをMacで使おうとしたらJava6がないから起動できませんて

職場ではEclipseを長年使っておりますが、最近IntelliJ IDEA派な方にもお会いして色々とかじってみるのはいいよなーと思い、まずはCommunityEditionをお試ししようと思いました。したらDownloadして起動しようとしたら「Java6がないので起動できないよ」的な…

MacのJava8開発環境を構築

あとは、今日やったことを記録しておく。 Java6をアンインストール (参考) Apple版Java6をすっきりアンインストールする JDK8*1をインストール Eclipse IDE for Java Developers*2をインストール JavaEEの方は色々入ってて重いイメージなので、これに必要なp…

Androidケータイ欲しい

iPhoneはなんか嫌(+Google好き)なので、Androidに注目しております。auでAndroid携帯が発売されるのを心待ち中。Androidアプリとか作ったら、多少の小遣い稼ぎになるかな・・・、と言っても開発時間がないけど。。Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門 ht…

JavaとCのコラボで作りませう

サーバーサイドはパフォーマンスを重視してC言語でガリガリ書き、プレゼンテーション層はJavaで柔軟に実装、みたいなことをやるような雰囲気なので、下記の記事なんかを読んでおこうかと思う。JNIより簡単にJavaとC/C++をつなぐ「JNA」とは(1/4)−@IT http…

WebLogic Server でJavaMailを使う

とは言っても、今回は別途JavaMailを用いたコンポーネントを作成し、それを WebLogic Server 上で動作させようとすると、何故だかWebLogic同梱の javax.mail パッケージが参照されてしまい・・・という問題の回避策。今日はコレでとことんハマりました。要は…