読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Logic Delight

明日のワシは忘れてしまうから、コードにはコメントを書くのです。

機種変更後のAndroid端末の使い道は?


Android(2.2)からiPhoneiOS6)に乗り換えて一ヶ月が経ったが、ワシにとって結局どうだったの?というのを報告していませんでした。

結論:iPhoneに乗り換えて大正解☆

素敵iPhoneについてのことはこれからも書くだろうから、android利用期間の締めとして、機種変更時にauショップの店員さんに色々と聞いてわかったことを徒然なるままにメモろうかと思います。素朴な疑問だったのですが、機種変更した後のAndroid端末って使い道はあるの?って内容です。

まず、できなくなること。それは「通話」「3G通信」です。個体識別番号*1が認識されなくなる、と店員さんは表現されていました。なので、スマートフォンのPhone要素が削られて、単なる「スマート」に成り下がります。でも、肩を落とさないでください。なんと、Wifiは引き続き使えるんだそうです。ネットワークにつながれば、こっちのもんです(謎

ということで、ちょっと時代に取り残されたIS05くんは、auのCUBE*2くんが鎮座しているワシの書斎付近では、バッチリと「スマート」な活躍を継続できているのであります。動作は遅いけど..


機種変更後のAndroidケータイのHome画面
Wifiが生きているけど、(3G)DATA(通信)がOFFってなってる


また、インストールしたアプリも、個体識別番号を必要としないアプリであれば使い続けることが可能なので、スマホサイズのWifi専用タブレットの如く、使い続けることができます。例えば、Android現役時に大活躍してくれていた「目覚ましアラーム」系アプリ3種類(くらい同時に発動させないと起きれない)も現役続行しております。iPhoneではいい感じのアラームアプリに出会えていないので、当面はその座から引きずり落とされることが無さそうな雰囲気さえありますぜ。他にも、カメラアプリで写真は取れるし、それをDropboxにアップロードしたり、GmailなどのWebメールを使って送信することだって今までどおりにできちゃいます。

更には、iPhoneへの移行で失われてしまった機能である「お財布ケータイ」としても使えることを実際に確認済みで、チャージしていた電子マネーが中途半端に残ったままで残念無念ということもありません。

ちなみに余談で、ワシは知らなかったのですが、Androidに差されていたSIMカードと、iPhone用のモノは型が違うらしく、差し替えたりはしませんでした。ふーん。

ということで、表題の「機種変更後のAndroid端末の使い道はあるの?」の回答を簡単にまとめるぞ、と。

  • 通話・3G通信はできないが、Wifiは引き続き使える。
  • 個体識別番号を必要とするアプリは使えなくなる。(ユーザー認証などに使ってるのかな)
  • お財布ケータイ機能で電子マネーを使える。
  • 個人的には、便利な3種類のアラームを使って朝起きてる。
  • カメラアプリで写真は取れるし、撮った写真をDropboxへ転送できるし、GmailなどのWebメールも送れる。
  • ブラウザでウェブサイトを閲覧して、気になったらEvernoteに保存とか普通にできる。

ですので、レアメタルをリサイクルに回さないといけないのは重々承知しているけど、なんか高価だったしパソコンみたいに多機能で手放すのが勿体無いと感じている方は、現役引退後のAndroidの老後生活をエンジョイする術をご検討されてみてはと。

ま、モチロン本当に使い道が思いつかない方はキャリアのショップに持って行ってリサイクルに回してくれた方がエコ素敵でよいですよ。ワシもガラケーは全てデータ全消去の上でキャリアに返しました。

最後に、毎朝ワシを起こしてくれる「目覚ましアラーム」系アプリ3種類をご紹介して締めくくります。

目覚まし時計 (Alarm) Xtreme Free
Angle Labs
価格:無料  平均評価:4.6(130,917)

宇宙兄弟アラーム
ytv
価格:無料  平均評価:4.3(31)

Sakurarm 祝日対応アラーム
Sakura Soft
価格:無料  平均評価:4.3(409)